よくあるご質問


施設入所について

入所
Q.サンバーデンへ入所するにはどうしたら良いですか?
A.介護保険で要介護1~要介護5の認定を受けている方が入所の対象になります。
入所希望されている方の詳しい現状を確認するため、当施設にて面接を行っています。お手数ですが、お電話やメール等にて事前に入所相談面接のご予約をお願いいたします。お気軽に当施設の支援相談員までご連絡ください。

TEL:0569-87-3000

e-mail: 3baden@tac-net.ne.jp

サンバーデン支援相談員まで


ショートステイデイケア
Q.サンバーデンのショートステイやデイケアを利用するにはどうしたら良いですか?
A.ショートステイやデイケアを利用の際は、担当のケアマネジャー(介護支援専門員)へご相談ください。

入所
Q.県外に住んでいますが、愛知県の施設へ入所できますか?
A.県外の方でも、入所は可能です。お住まいの市区町村で発行された介護保険証をご用意ください。

入所
Q.要介護2です。入所できますか?
A.介護保険で要介護1~要介護5の認定を受けている方が入所の対象になります。したがって、要介護2であれば入所の対象になります。ただし要支援の認定の方は入所対象外となります。
介護保険証に記載されている認定有効期間が過ぎていないか確認してください。

入所
Q.胃ろう(経管栄養)ですが、入所できますか?
A.胃ろうの方でも入所は可能です。詳しくは当施設までご相談ください。
胃ろう 喀痰吸引 褥瘡 留置
カテーテル
経鼻栄養 経口維持
経口移行
在宅酸素
入所
ショートステイ
デイケア
入所
ショートステイ
デイケア
入所
ショートステイ
デイケア
入所
ショートステイ
デイケア
入所
ショートステイ
デイケア
入所 ショートステイ
デイケア
○:利用可 △:応相談 ×:利用不可

【注】 利用者さまの状態によりご相談させていただく場合があります。

  • 肺炎や尿路感染症などの治療(管理)も行なっています【所定疾患施設療養】
  • 終末期ケア(看取り)の取り組みもしております。ご相談ください。

入所
Q.要介護度が変わるとどうなりますか?
A.
  • 要介護認定の更新や区分変更(要介護度の見直し)により各市区町村における認定調査の結果から、「要介護度」が変わることがあります。要介護度が高くなるほど(低い←1・2・3・4・5→高い)介護料金の負担も高くなります。
  • 「要支援1」または「要支援2」の認定結果が出た場合は、施設入所継続をすることができません(それまで入所されていた方は退所となります)
  • 詳しくは介護保険証を発行している市区町村へご相談ください。当施設においてもご相談いたします。

入所
Q.要介護認定が変わって介護保険証が届きました。どうしたら良いですか?
A.保険証(介護保険証、医療保険証など)は、各市区町村からご自宅などに届きましたら当施設にて確認しておりますので、お手数ですが窓口までお越しになり保険証の提示をお願いいたします。

介護料金について

入所
Q.10日に入所しました。介護料金の支払いはどうなりますか?
A.
  • お支払いの時期について
    毎月12日以降になります。(日・祝を除く)
    仮に4月10日に入所(契約)された場合、4月分のお支払いは5月12日以降から受付けております。
  • お支払い方法について
    当施設窓口にて、現金にてお支払いをお願いいたします。(現金振込み、引き落とし、カードによるお支払いは対応しておりません。あらかじめご了承ください)
  • 渡辺病院待合室内に三菱東京UFJ銀行ATMを設置しておりますので、ご利用ください。

持ち物について

入所
Q.入所時に何が必要ですか?
A.「入所にあたり必要なもの」(PDF 723KB)のご案内をご覧下さい。
  • 入所する前の入所申込やご相談の際に、支援相談員よりご説明いたします。
  • 介護に必要な紙パンツやオムツ類は当施設にてご用意しています。
  • 日用品で不足したものがあれば、再度お持ちいただくか、渡辺病院横のドラッグストアーオレンジをご利用ください。

ショートステイ
Q.入所時に何が必要ですか?
A.「短期入所療養介護に必要なもの」(PDF 478KB)のご案内をご覧下さい。
  • 入所する前の入所申込やご相談の際に、支援相談員よりご説明いたします。
  • 介護に必要な紙パンツやオムツ類は当施設にてご用意しています。(ショートステイの方は、ご自宅で使用しているものをご用意していただいても構いません)
  • 日用品で不足したものがあれば、再度お持ちいただくか、渡辺病院横のドラッグストアーオレンジをご利用ください。

面会について

入所ショートステイデイケア
Q.面会はできますか?
A.面会は可能です。
面会時間は午前10時から午後8時の間になっております。面会の際は当施設事務所窓口前にて「面会記録簿」の記入をお願いいたします。

入所ショートステイデイケア
Q.お見舞い品を渡したいのですが?
A.入所者さまへの金銭や食べ物、お花などのお見舞い品はご遠慮くださるようお願いいたします。

入所ショートステイデイケア
Q.面会制限はありますか?
A.例えばインフルエンザなど感染流行時期により、一時的に面会制限による対応を行うことがあります。入所者さまの安全を考慮し感染のまん延を予防する体制を図ります。
感染流行時期には、手指消毒やマスクなどの活用のご協力をお願いいたします。(当施設窓口にも設置しています)

入所ショートステイデイケア
Q.施設見学はできますか?
A.施設内の入所生活など見学することは可能です。必ず事前にご連絡をお願いいたします。(急な施設見学は業務の予定により対応できない場合もございます)※日・祝日を除く

洗濯について

入所
Q.洗濯物はどうしたら良いですか?
A.
  • ご家族さま(契約者さま)の方が洗濯物を取りに来ていただくことが可能です。
  • 業者による洗濯(有料サービス)も可能です。渡辺病院横にあるドラッグストアーオレンジにて洗濯契約をお願いいたします。業者洗濯:630円/回

理美容について

入所
Q.カットはどうしたら良いですか?
A.毎月「理美容サービス」を実施しています。
  • 髪のカットや顔剃りが可能です。(カラーやパーマのサービスはありません)
    事前に入所者さまにご予約をいただき実施しています。
  • 理美容サービス【予約制】:カット2,000円/回、顔剃り1,000円/回
    ※利用予約人数が多い場合、月に2回実施することもあります。

居室について

入所ショートステイ
Q.多床室と個室の違いは何ですか?
A.
  • 多床室は一部屋に4人の方が生活できる形態となっています。お部屋にはベッド、衣類棚、床頭台など設置しています。
  • 個室は一部屋に1人の方が生活できる形態となっています。
  • 料金については利用されるお部屋により異なりますのでご注意ください。詳しくは「空室状況」をご覧下さい。

外出・外泊について

入所ショートステイ
Q.外出、外泊はいつでもできますか?
A.当日の外出や外泊については入所者さまの体調、リハビリサービスやレクリエーションの参加などの予定がありますので、介護職員まで相談、確認をお願いいたします。
事前に予定が分かりましたら、お手数ですが当施設までご連絡ください。
外出、外泊についての届出の記入もお願いいたします。

リハビリテーションについて

入所ショートステイデイケア
Q.リハビリテーションの実施頻度はどのくらいですか?
入所
A.リハビリテーションの提供時間は20分間になります。(一週間に2回実施)
初めて当施設に入所された方は、入所日から3ヶ月以内は一週間に6回のリハビリテーションを受けることができます(日曜日を除く) 【短期集中リハビリテーション加算を算定した場合】
ショートステイ
A.リハビリテーションの提供時間は20分間になります。
入所期間中、リハビリテーションを受けることができます(日曜日を除く) 【個別リハビリテーション加算を算定した場合】
ご利用や詳細については担当ケアマネジャーとご相談ください。
デイケア
A.リハビリテーションの提供は個別や集団で対応いたします。
初めて要介護認定を受けた日または病院など退院された日から3か月以内の方は、通所リハビリテーションにて40分間の個別リハビリテーションを受けることができます。【短期集中個別リハビリテーション】
ご利用や詳細については担当ケアマネジャーとご相談ください。

図:リハビリテーションについて(入所の例)

リハビリテーションを3ヶ月間実施した後の生活についてもご相談いたします。

その他

入所ショートステイデイケア
Q.利用中の具体的な生活を知りたい
A.利用者さまの生活について記録をしていますので、利用中の生活についてご希望ある方は当施設窓口までご相談ください。
内容によりそれぞれのスタッフが対応させていただきます。

入所
Q.終末期ケア(ターミナルケア)の対応はしていますか?
A.入所者さまと「ご家族さま」の希望により、対応させていただきます。
ターミナルケアの際には、当施設職員からご家族(契約者様)へ内容をご説明し同意を頂きますのでご了承ください。

入所
Q.退所後に自宅に戻ることができなくても入所継続はできますか?
A.在宅復帰が難しくなった場合でも、渡辺病院グループ関連施設(特別養護老人ホームビラ・オレンジやケアハウスなど)をご紹介いたします。
在宅復帰された方も、ご希望に応じデイケアやショートステイのご説明もいたします。お気軽にご相談ください。

Get ADOBE READER

PDF形式のファイル閲覧にはAdobe Readerが必要です。
>> Adobe Readerのダウンロード

ページトップへ